こんな目的におすすめ

ソイプロテインにはタンパク質が含まれるだけでなく、イソフラボンなどの大豆由来の成分が含まれています。イソフラボンは過剰に摂取すると悪影響を及ぼすこともありますが、適正量であれば不足した女性ホルモンの働きを補うなど身体に良い成分です。そのため、女性の場合は大豆由来の製品のメリットは大きいです。摂取した後消化されるまでに時間がかかるため、満腹感を感じられることから食事の量を抑える効果もあり、ダイエット目的での摂取の場合は特におすすめです。

牛乳を主原料にしたものと比べると乳糖はほとんど含まれていないものが多いので、牛乳を飲むとお腹が痛くなる乳糖不耐症の人でも飲むことができます。また乳製品や卵を食べないヴィーガンの人々は、タンパク質が不足しやすいことが知られていますが、食事から摂れない分を補うためにソイプロテインを利用することも可能です。現代の食生活では炭水化物や脂質に栄養が偏りがちで、タンパク質が不足している人も増えています。

タンパク質が不足した状態では体力が落ちたり風邪をひきやすくなるとも言われているので、ソイプロテインを利用することで手軽に食生活の改善ができるという使い道もあります。粉っぽくて飲みにくいという人もいるので、長続きするように飲み方に工夫するといいでしょう。